FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっせと広報活動その1

2009年09月29日 00:37

フライヤー掲示
 先日、フライヤーが出来上がったので、
 校内に掲示をしました。

 写真は、学生掲示版のもの。
 他のサークルや
 公演のお知らせなどが たくさんある中で、
 なんとか場所を見つけて貼ってきました。
 カラフルさで、なんとか他よりも目を惹いて欲しいところ。
 少しは見てもらえるかな。うーむ。


 そこだけでは物足りないので、他にも何か所か掲示しました。
 喫煙ブース、校舎の扉、カフェの窓…etc
 (もちろん、許可をとってですよ;;)
 外部からのお客さんももちろん、
 校内でも、もっと舞台芸術コースの活動を知ってもらいたいなぁ、と思います。

 また、フライヤーが完成したのに伴い、サイトも少しリフォームしました。
 フライヤーとお揃い仕様です。
 フライヤーをお手元に置いて、ご覧いただけたら嬉しいです!!
スポンサーサイト

歌録!!

2009年09月28日 22:13

歌入れ
  今日は、クリスタルステージの調光・音室で
 MeMyの歌取りが行われました。
 朝から、一人ずつ録音していきます。
 音響さんの話では、
 朝からのべ60テイク以上録ったとか!!

 雑音が入らないように、
 極力動かないようにしないといけないのと、
 感情が入りやすいように、
 身振りをつけながら歌いたいのと、
 
ラヴシーン
 ジレンマに苦しみながら、
 録音をしていた役者もいました。(笑)

 今日、個別に録音した歌は、
 音響さんが編集をして一部本番で使用します。
 音響スタッフとしては、極力、生声と録音の違いを
 お客様に気付かせないようにしたいので、 
 本番中はこのお話は忘れていただけたらなぁ、
 と思います。


 そしてそして、
 もちろんステージ側では芝居の稽古も行われています。
 上手(向かって右側)の奥に、階段が出来ました。
 これから完成した美術が、日に日に舞台上に増えていきます。

 本番まで2週間を切りました!!
 キャストもスタッフも、悔いの残らないように、稽古に打ち込みたいと思います!!

『インスタレーション』プロローグ。

2009年09月25日 20:28

巧の作業場つくり
 MeMyがクリスタルステージで稽古をしている傍ら、
 裏でゴソゴソとした動きがありました。
 舞台芸術コース(略して舞芸)の眠れる重鎮、
 唯一、卒業制作でインスタレーションを
 個人で行う松本が、
 本格的に制作を始める模様です。

 まずは、今日は、作業場作り。
 校舎の裏に単管を組んで、作業場をこしらえています。
 どうやら、後から屋根を付けて、雨対策にするそうです。
 
 とりあえず、今日の作業はそこまで。
 これからしばらくは、内ではMeMy組が稽古に励み、
 裏では松本が制作に勤しむ様子がクリスタルステージ付近で見られることと思います。

近大舞台芸術専攻18期卒業公演「ヒネミ」

2009年09月10日 00:03

私達の卒業制作よりも一足早く、近畿大学の舞台芸術専攻の卒業公演が催されます。

近畿大学の舞台芸術専攻の方々とは、今年の春から ひょんなご縁で交流出来ることになりました。
違う大学で同じ舞台芸術を学んでいる方と交流できることは、とても刺激になります。
卒業間際に、いいご縁に巡り合えました。
この繋がりを、後輩にも引き継いでいけたらいいなぁ、と山本は思います。
そして、いつか、何年か後には、合同で公演!!なんて。
頑張れよ、後輩たち。


さて、そんな近畿大学さんの卒業公演。



近畿大学文芸学部芸術学科舞台芸術専攻18期生卒業公演

ヒ ネ ミ

宮沢章夫(遊園地再生事業団)

日時
9月20日(日)17:00
9月21日(月)13:00/18:00
9月22日(火)17:00
9月23日(水)13:00

入場料金
無料

場所
近畿大学会館 5F 日本橋アートスタジオ


山本も見に行きます。
宝塚造形芸術大学とはまた違った、学生演劇が見られること間違いなしです!!

詳しくは→→近大舞台芸術専攻18期卒業公演「ヒネミ」公式サイト

本番まであと一カ月!!

2009年09月09日 19:20

体育館稽古
  今、うちの大学で試験期間中の為、
  教室の稽古が放課後からしかできません。
  なので、
  最近、それまでの時間は体育館で稽古をしています。

  写真で役者の後ろにチラっと見えている、
  ベンチや得点ボードは舞台美術(机とか台とか)
  の代わりです。




衣装集め
  そしてそして、
  スタッフの方でも陰で着々と準備が進められています。
  先日は、仮衣装合わせが行われました。

  予算が少ないため、
  基本的に衣装は衣装スタッフを始め、
  参加者で持ち寄ります。
  山本も一点、持って行きました。
  

  いよいよ、本番一か月前です。
  先日から、通し稽古が始まりました。
  また、ダンス練習も着々と行われ、筋肉痛と戦いながらも稽古に励んでいます。
  その様子も、近々此処でお伝えできたらなぁ、と思います。
  でも、ひとまず、今日はここまで。

『彼と僕の点鬼簿』プロローグ。

2009年09月07日 18:48

今しがた、12月に行われる制作『彼と僕の点鬼簿』の脚本・演出からメールがありました。
『~点鬼簿』の台本、第一稿が出来たとのこと。
まだまだ変更、改変の余地があるとのことなので、
その内容を詳しく此処でお話することはできませんが、
いよいよ、少しずつではありますが、『~点鬼簿』もその姿を見せてきました。

グループ『c』-PACKによる卒業制作、『彼と僕の点鬼簿』は、
2009年12月11日、12日に公演します。
どうぞ、みなさま、足をお運びくださませ。

フライヤー入稿!!

2009年09月07日 02:13

先日、ついにフライヤー・チラシが完成しました。
昨日にデータを入稿し、今日、お金を振り込んできました。
できるのは、今月中旬ごろだそうです。

デザインはうちの学校のビュジュアル・アドバタイジング(広告デザイン)コースを卒業された、
OBの先輩にお願いしました。
【変進】の何ふさわしい、『変』なフライヤーになったと思います。
印刷ができたら、こちらでもご紹介しますね。

また、8月29日にモバイルサイトで公開した情報を、パソコンサイトにはも反映させました。
どうぞ、ご覧くださいませ。

【変進】②

2009年09月04日 00:07

昨日の続き。

私達が今年、卒業制作として掲げたテーマには意味があります。

【変進(へんしん)】
①「変」→普通ではない
②「進」→現状に満足せず、向上心をもって先へ進んでいく
③「変身(へんしん)」→ひとつのものが多彩な形へ変わる。

といった事から生まれた造語です。
また、私達がこの卒業制作を通して舞台芸術というものを、
様々な形で表現したい、という想いも含まれています。

ミュージカル『Me&MyGIRL』
『ブルースブラザーズ』といったエンターテイメント性の高いものから、
芥川龍之介の作品からインスピレーションを得た作品、
『彼と僕の点鬼簿』のようなシリアスなものまで。
また、芝居の公演だけでなく、
本学のクリスタルステージではおそらく初の試みであろうインスタレーションもございます。
【変進】というテーマに恥じぬような多彩な作品をご用意して、
みなさまのご来場をこころよりお待ちしております!!

【変進】①

2009年09月02日 23:24

こんばんは。
もう、9月ですね。
夏は終わっちゃったのかー・・・、
と干渉に浸る間もなく、
怒涛の卒業公演ラッシュが一歩一歩近づいてくる気配が。
さぁ、いよいよのんびりしていられませんね。
準備も、着々と進めていっています。

さて、
≪5期生卒業公演≫だとか、
≪2009年度卒業公演≫だとか、
表記がバラバラだった本企画ですが、
正式に広報活動をしていくあたり、このたび表記を統一することに致しました。
…当たり前と言えば、当たり前なんですけれど;;

≪5期生卒業公演≫改め、
≪2009年度卒業公演≫改め、

宝塚造形芸術大学
舞台芸術コース卒業制作'09 【変進】


と、統一させていただきます。
まだまだ、変更が追い付いていない箇所もありますが、序々に更新してまいります。
ひとまず、ここで速報と致しまして、告知させていただきました。

さて、このテーマ【変進】というのには、意味があります。≪→続きます≫


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。